2009年09月10日

マネパFX パートナーズFX nano トレード指針

一目均衡表 30分足 2009/09/09 23:30

見事に前回の予想は外れてしまいましたが、
ポジション持ってたわけではないので、

こういうこともあるよね?
くらいの気持ちで生暖かく見守ってください。

それでは、30分足で見ていきます。

まず、i30-@とi30-Aの抵抗ラインは
予想以上に堅かったようです。

特にi30-@とi30-Bがちょうど60分足の
先行スパン帯の下限に接するところで、

抜けていくだけの力強さは無かったようです。

その後、i30-Cで基準線を割り込んで
下げ基調濃厚となり、一気に下落

i30-Dでは、ロスカットの集中オーダーに
引っかかったのか、急激に下げています。

で、今後の動きですが、

恐らく、
i30-E→i30-Fと推移して行くと思われ、

i30-Hの辺りで転換線が基準線の上へ
クロスした91.80くらいで買い

先行スパン帯の下限近辺の92.00くらいで売り

と行ければよさそうです。

また、i30-Gのようにさらに下げる
ということもあるかもしれませんが、

結構下げたこともあり、さらに下げる場合は
とりあえず様子見とします。


にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ
1日1回の応援よろしくお願いします!m(_ _)m
posted by マネパFX at 00:55 | Comment(0) | マネパFX トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。